大きくする 標準 小さくする

オープン戦8戦目 Avs城西大学A

2010/07/05

お待たせいたしました。
先日行われた試合の結果を報告いたします。

 

【メンバー】

1.中島崇裕(1)
2.小林仁也(1)
3.亀山遼太(4)
4.平田優介(2)
5.福岡哲也(2)
6.立見祐斗(4)
7.柳成人(3)
8.赤堀龍秀(4)
9.岩井亮介(4)
10.谷口佳隆(3)
11.池田純(1)
12.齊藤雄図(4)
13.天谷雄彦(3)
14.肥留川陽久(2)
15.吉村真二(4)
R.百武大雅(4)
R.萩原淳司(1)
R.上尾拓矢(1)
R.土田一雅(1)

 

【交代】

前半3’28  11:池田純(1)→20:上尾拓矢(4)

前半13’28 20:上尾拓矢(4)→11:池田純(1)

後半00’00 8:赤堀龍秀(4)→17:土田一雅(1)

後半00’00 1:中島崇裕(1)→16:萩原淳司(1)

後半00’00 13:天谷雄彦(3)→20:上尾拓矢(4)

【試合詳細】

■前半 キックオフ

 

01’22 城西

明学陣ゴール前左、城西のラインアウトよりモールとなりそのまま押し切り城西が左中間トライ(0-5)

10 コンバージョン成功(0-7)

 

8’05 明学

城西陣10/22メートル左、明学のラックより9(岩井)がキックしたボールを14(肥留川)がキャッチしそのまま左端にトライ。(5-7)

15(吉村) コンバージョン成功(7-7)

 

19’33 明学

ハーフライン左、明学のラインアウトよりモールとなり明学の9(岩井)がキックしたボールを11(池田)キャッチしそのまま左中間トライ。(12-7)

15(吉村) コンバージョン成功(14-7)

 

25’58 明学

城西陣10/22メートル中央、明学のラックより9(岩井)-3(亀山)-4(平田)とつなぎ、4が城西ディフェンスを突破し中央へトライ。(19-7)

15(吉村) コンバージョン成功(21-7)

 

33’17 明学

城西陣ゴール前5メートル右、明学のラインアウトより9がキャッチし、ラックとなり、明学の7(土田)が持ち出し、右中間へライ(26-7)

15(吉村) コンバージョン失敗(26-7)

 

37’58 明学

城西陣ゴール前中央、明学のラックより9(岩井)-14(肥留川)とつなぎ左隅トライ(31-7)

15 コンバージョン失敗(31-7)

 

 

■後半 キックオフ

11’07 明学

城西陣ゴール前右、明学のラックより9(岩井)-10-(谷口)-15(吉村)-11(肥留川)とつなぎ左中間にトライ。(36-7)

15(吉村) コンバージョン成功(38-7)

 

【試合結果】

明学 38-7 専修
  (スコア:古谷)

 

 

【幹部からのコメント】

□土佐コーチ。

暑い中、グラウンドへ足を運んで頂きありがとうござました。
保護者の方々、試合毎にいつも差し入れをいただきありがとうございました。
春のオープン戦、8試合を無事終了することができました。春シーズンを通して、個人そしてチームとして成長し新たな課題も見つけることができました。
ここからが本当に重要な時期になりますので、選手に熱い声援を宜しくお願いします。

 

□長谷川コーチ

 

 

□副将 立見

今回の試合では、この春に取り組んだことの総決算としてすべてを出し切ることを目標としました。
また、相手より激しく、動き出しを早く、ゲーム中のコミュニケーション、これらにチャレンジすることを練習から徹底し、それらを試合で表現できたことは非常に良かったです。
しかし、まだ余計な反則で自分たちの首を絞めてしまったり、各プレーに厳しさを追求できることがチーム全体を通して理解できました。
オープン戦の終わりを良い形で締めくくることができましたが、上記のとおりまだまだ個々が、ひいてはチームが伸びる可能性があるので、高い意識で練習に取り組み最高の状態でシーズンを迎えることを目指します。

猛暑の中、応援に来て下さった皆様ありがとうございました

 

 

 

今回は、オープン戦最後の試合でした。A・Bチームともに勝利という良い形で締めくくることができ、これから始まるシーズンに向けての弾みになったのではないかと思います。これからの練習でも高い意識を持ち、全力で取り組んでいきたいと思います。
また、今回も猛暑の中応援に駆けつけて下さった皆さま、ありがとうございました。全試合を通して、大きな声援や差し入れなどの温かいお心遣いに対して本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
まだまだ夏・公式戦と続いていきますが、これからも温かいご支援・ご声援を宜しくお願い致します。

 

担当:2年 金子